News CRTニュース

2018年01月13日

JR矢板駅で高校生と貨物列車衝突

13日午前、矢板市のJR宇都宮線矢板駅の構内で、貨物列車と男性が衝突する事故がありました。

JR東日本大宮支社によりますと、札幌貨物ターミナル発隅田川駅行きの上り貨物列車が、線路に入ってきた男性と衝突しました。

この事故により、氏家~那須塩原駅間の上下線で一時運転を見合わせましたが、午後1時32分に運転を再開しました。上下4本が運休し、上下3本が最大39分遅れておよそ1800人に影響したということです。

矢板警察署の調べによりますと、衝突したのは県内に住む17歳の高校2年生ということです。
BACK