News CRTニュース

2017年10月10日

県議会9月通常会議が閉会

県議会の9月通常会議は10日、本会議が再開され、12億3200万円余りの2017年度一般会計9月補正予算など全て原案通り可決され、閉会しました。

宇都宮市と芳賀町が進めるLRT(次世代型路面電車)事業の軌道敷設工事施工認可申請に関する議案については、採決前に民進党・無所属クラブと共産党県議団が反対討論、とちぎ自民党議員会と公明党県議会議員会が賛成討論をそれぞれ行った結果、賛成多数で可決されました。

また、福田富一知事から2018年度政策経営基本方針と当初予算編成方針が示されました。
BACK