News CRTニュース

2017年10月06日

さくら市で鹿が民家の窓を突き破って侵入

6日朝、さくら市で鹿が民家の窓を突き破って侵入しました。

6日午前6時25分ごろ、さくら市草川で、鹿が一般住宅の腰高窓を突き破って侵入し、その後、立ち去って行きました。

さくら警察暑によりますと、鹿は高さおよそ1メートルで角が生えていたということです。

けが人はいませんでしたが、警察は現場付近の学校に連絡するとともに、広報車などで警戒を呼びかけています。
BACK