News CRTニュース

2021年04月08日

県、あす新型コロナ対策本部会議

栃木県は9日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、今後の対応などを決定します。

県が8日発表したもので、県内では感染状況により先月20日から県独自の警戒レベルを引き上げ、今月11日まで「厳重警戒」となっており、東京都、神奈川県、埼玉県、それに千葉県の1都3県への不要不急の移動は避けるよう要請しています。

8日までの1週間、県内では毎日20人を超える陽性者が判明しており、9日の対策本部会議では、患者の発生状況などから12日以降の対応について協議を行う予定です。

会議は、対策本部の本部長を務める福田富一知事の冒頭のあいさつを除き非公開で行われ、終了後、福田知事が記者会見を開き、詳細について説明することになっています。
BACK