News CRTニュース

2020年09月15日

直近1週間の感染者数が過去最多に

画像左上
栃木県は15日、10代から50代の男女9人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました=写真

これで、県内での陽性確認は累計で368人となりました。

直近1週間での新規感染者数は52人で、過去最多となっています。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは、佐野市と栃木市に住む男女合わせて9人です。

このうち、6人が佐野市で今月5日に開かれたホームパーティーの関連です。

15日までに、このホームパーティーの参加者17人と参加者の家族など17人の合わせて34人の感染が確認されています。

県では、ホームパーティーの規模について調査を進めています。

ほかに、佐野市の10代の女性は、14日に陽性が確認された群馬県の10代の男性の知人です。

栃木市の40代の男性は、今月11日に発熱と頭痛があり、検査の結果、陽性が判明しました。

また、佐野市の30代の女性は、今月13日に胸の痛みがあり、検査を受けました。現在はせきが出るということです。同居している家族4人を濃厚接触者としています。

新型コロナウイルスの県内での感染確認は合わせて368人となり、このうち303人が15日までに退院しています。

入院しているのは、これからの入院予定も含めて65人で重い症状の入院患者は2人ということです。
BACK