News CRTニュース

2020年09月15日

コロナ感染で知事「危機意識を持って臨む」

画像左上
栃木県内で14日、新型コロナウイルスの感染者がこれまでで最も多い21人となったことについて、福田富一知事は拡大防止へ「危機意識を持って臨みたい」としたうえで、3つの密の回避などあらためて県民に呼び掛けました=写真

15日に開かれた定例の記者会見で述べたものです。

県内では14日、佐野市でクラスター(感染者集団)が発生するなど、1日あたりでは最も多い21人の感染が確認されました。
BACK