News CRTニュース

2017年08月10日

小山市で89歳の女性が軽乗用車にはねれて死亡

9日昨夜、小山市で89歳の女性が軽乗用車にはねれ、意識不明の重体で病院に運ばれましたがその後、死亡が確認されました。

9日午後8時ごろ、小山市横倉新田の市道で、小山市間々田の無職、中村キノさん89歳が47歳の男性が運転する軽乗用車にはねられました。

この事故で、中村さんは腰の骨を折るなどして意識不明の重体で病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に出血性ショックで死亡しました。

小山警察署によりますと現場は直線道路で、事故当時、雨が降っていたということです。

警察で事故の詳しい状況を調べています。
BACK