News CRTニュース

2019年08月08日

枕木のオーナー制度開始 真岡鉄道

真岡鉄道は8日、枕木のオーナー制度を始めると発表しました。

それによりますと、オーナーになると名前とメッセージをプレートに記載し、真岡線本線の市塙駅、笹原田駅、天矢場駅いずれかの駅の枕木に張り付けるというものです。

なお、枕木の販売はしません。

1口5000円で募集し、来月末まで100口になった時点で締め切ります。

申し込みは、真岡鉄道の公式サイトで受け付けています。
BACK