News CRTニュース

2018年12月03日

ブレックス、新潟に勝利

バスケットボールの「第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権大会 2次ラウンド」の男女4回戦が2日、ブレックスアリーナ宇都宮で行われ、B1リーグのリンク栃木ブレックスは、同じくB1リーグのアルビレックス新潟と対戦し82対77で勝ちました。

ブレックスは、前半、渡邉の4本の3ポイントシュートなどでリードしますが、相手の外国籍選手などに攻められ、40対37とリードし前半を折り返します。その後は相手に3ポイントシュートなどを決められ逆転を許すと、一進一退の展開となります。

しかし 最後は、ブレックスの外国籍選手がゴール下で着実に点を重ね勝ち越しました。

これでブレックスはベスト8入りし、さいたま市で来年1月10日から3日間にわたって行われるファイナルラウンド進出を決めました。
BACK