News CRTニュース

2018年08月10日

宇都宮南部で一時ガス供給不良

宇都宮市の南部地区で9日、都市ガスが供給不良となる事故がありました。現在は復旧しています。

9日午前、宇都宮市雀の宮7丁目地内のガス管が破損し、およそ3700世帯のガス供給が不良となりました。

宇都宮市水道管理課などの話によりますと、ガス管の近くにある給水管から水が漏れ、砂が交じった水流により配管の表面が削られるサンドブラスト現象によりガス管が破損したと思われます。

ガス会社では復旧作業をし、10日未明、ガス管の破損箇所の修繕を終え、現在、利用者の家を訪れて安全の確認などをしているということです。
BACK