News CRTニュース

2018年05月14日

宇都宮市西原小15日も学校休業

多数の児童が下痢やおう吐などの体調不良を訴え、学校休業としていた宇都宮市立西原小学校は、15日も引き続き学校休業とするとしました。

宇都宮市が14日発表したもので、それによりますと、14日までに児童186人、教職員7人が下痢やおう吐、発熱など体調不良を訴えているということです。

宇都宮市学校健康課によりますと、およそ3割の児童は快方に向っているということですが、学校医と相談したところ、15日も学校休業の措置を取ることにしたということです。

原因など保健所で調べています。
BACK