平成19年度第4回7月期定例番組審議会

(1) 開催の日時 平成19年7月11日(水)午前11時
(2) 開催の場所 栃木放送本社会議室
(3) 委員の出席 委員総数   9名
出席委員   8名
欠席委員   1名
出席委員名 委員 増田 仲夫
委員 原沢 佳子
委員 青木 英典
委員 藤原林次郎
委員 橋本 良男
委員 坂本 昌二
委員 半田 環
委員 鈴木 正好
局側出席者氏名 代表取締役社長 水沼富美男
常務取締役 山口 純一
報道制作局長兼報道部長 大嶋 博文
報道制作局制作部長兼編成部長 高瀬一也


(4) 議題 (1) 朝ワイド・CRTモーニングダイヤル〜朝はココから〜
           4月スタート・コーナー番組「なるほど!年金」について
(2) その他
 
(5) 議事内容 (1)
 審議会は議事に入る前に、事務局より参議院選挙開票速報を7月29日(日)の夜8時から大勢判明まで、また事前企画として「栃木選挙区の行方」を7月22日(日)午後5時5分から午後5時35分までの30分番組で、この「栃木選挙区の行方」の再放送を7月23日(月)の夜9時10分から40分までの日程で放送する旨、報告した。

 今回は春の編成で朝ワイド「CRTモーニングダイヤル〜朝はココから〜」の中に設けられたコーナー「なるほど!年金」を取り上げ、審議した。

 この「なるほど!年金」は、元栃木県信用農業協同組合連合会の職員で、社会保険労務士の資格を取得して独立した笹沼和子さんをパーソナリティーに迎えて放送しています。笹沼さんは地元を始め、北海道から九州まで、全国のJAの職員に向けた年金研修やJA顧客向け年金相談会などに従事している。

 放送は、毎週水曜日の午前8時15分から5分間で、毎回テーマを決めて、年金の仕組みなどをリスナーに分かり易く解説している。また年金に対するリスナーからの質問などについては笹沼さん自身が個別に対応している。

 今回は、時宜を得た「宙に浮いた年金問題」について、この番組でも笹沼さんが分かり易く解説を取り入れていることから審議会にこの番組を取り上げた。

 この日は、番組を担当している報道制作局制作部長兼編成部長の高瀬一也が上記番組の概要を説明した後、音源素材の一部を聴取した。
(2)その他
8月の審議会の開催については休会とし、次回第5回9月期の審議会開催日を9月19日(水)と決めて閉会した。
(1)について、出席した委員から次のような意見が述べられた。
◎パーソナリティは、今の時代に打ってつけの人で、声もとってもききやすい。
◎パーソナリティーのしゃべりの部分にBGMがなく、素で喋っているのがよい。 
◎ポイントはココですというしめを番組の中に取り入れてもらえればもっと聴きやすくなる。
◎次回のテーマやメールアドレス・電話番号などを丁寧に伝えて欲しい。またホームページに番組の内容を掲載してリンクさせたらどうか。
◎タイムリーなテーマだし、リスナーの質問にこたえるQ&A方式の番組づくりも考えてみてはどうか。
◎放送時間枠を拡大したリスナー参加型の特番を設けて見ることも考えるべきだ。
 当社としてはこれらの意見を、今後の番組制作等に役立てたいと各委員に伝えた。


戻る