平成18年度第4回8月期定例番組審議会

(1) 開催の日時 平成18年8月8日(火) 午前11時
(2) 開催の場所 栃木放送本社会議室
(3) 委員の出席 委員総数   9名
出席委員   7名
欠席委員   2名
出席委員名 委員 増田 仲夫
委員 青木 英典
委員 梅園  明
委員 藤原林次郎
委員 坂本 昌二
委員 橋本 良男
委員 半田  環
局側出席者氏名 代表取締役社長 大洞  敬
取締役報道制作局長兼番審事務局長 安納  正
報道制作局編成部長 大嶋 博文
報道制作局制作部副部長 川島 育郎


(4) 議事内容 玲子先生の「バウ・ミャウ・ミラクル」
(毎週火曜日午後4時10分〜午後4時18分放送)

ペット産業は花盛りです。
犬はバウ、ネコはミャウということで、番組では宇都宮市みどり野町で臼井犬猫病院を開いている獣医師で獣医学博士の臼井玲子先生が毎回テーマを決め、
犬やネコとの楽しいつきあい方や習性などを解説します。
この日は”犬の健康診断”をテーマにした番組の同録を聴取後、各委員から次のような意見が述べられました。
◎ 犬やネコとの楽しい付き合い方や上手な飼い方など臼井先生の解説が
  わかりやすい。
◎ 毎回興味深いテーマが多く、ペット愛好者には楽しい番組だ。
◎ ペットに関する電話相談室などをやってみてはどうか。
当社としてはこれらの意見を取り入れ、新たな番組の企画制作に積極的に取り組む考えを各委員に伝えました。


戻る