トップページ » 両毛線の踏切で乗用車が縁石に衝突、両毛線は一時運転を見合わせ
週間番組表
月~木曜日 金曜日
土曜日 日曜日
タイムテーブル

5月タイムテーブル

新しいタイムテーブルが出来ました!

第12回おいしいものスタンプラリー開催中!

おいしいものスタンプラリー

第12回おいしいものスタンプラリー開催中!

CRT2017春のレジャーマップ

CRT2017春のレジャーマップ

CRT2017春のレジャーマップが出来ました!

両毛線の踏切で乗用車が縁石に衝突、両毛線は一時運転を見合わせ

足利市のJR両毛線の踏切で乗用車が縁石に衝突する事故があり、両毛線は一時運転を見合わせました。

21日午前10時55分ごろ、足利市山下町にあるJR両毛線の踏切で、足利市に住む86歳の男性が運転する乗用車が、踏切の縁石に衝突しました。

この事故で運転していた男性と、助手席に乗っていた80歳の女性がともに胸を打つけがをしました。

このトラブルにより、両毛線は上下合わせて2本が運転を見合わせ、上下3本に最大で1時間33分の遅れが出て、乗客500人が影響を受けました。

足利警察署の調べによりますと、乗用車が右折して踏切に入ろうとした際、左側の縁石にぶつかったということです。