トップページ » 鹿沼の小学校で「最後の入学式」開かれる
週間番組表
月~木曜日 金曜日
土曜日 日曜日
タイムテーブル

5月タイムテーブル

新しいタイムテーブルが出来ました!

第12回おいしいものスタンプラリー開催中!

おいしいものスタンプラリー

第12回おいしいものスタンプラリー開催中!

CRT2017春のレジャーマップ

CRT2017春のレジャーマップ

CRT2017春のレジャーマップが出来ました!

鹿沼の小学校で「最後の入学式」開かれる

鹿沼市の小学校で21日、「最後の入学式」が開かれました。

「最後の入学式」を行ったのは、在校している児童が6年生の4人しかいなく、来年3月末で閉校が決まっている西大芦小学校です。

この4人の児童と保護者、地域の人たちを勇気づけ、希望をもってもらおうと有志と学校の教職員が企画し、賛同した大人24人が「新入生」となり、2014年度以来という入学式を行ったものです。

式では、「新入生」の名前がひとり一人呼ばれると、大人たちは「はい」と大きく返事をし、最後に穐本朝子校長が「入学を認めます」と笑顔で述べました。

閉式の言葉で、式が終わろうとすると、4人の児童には内緒にしていたサプライズがあり、パフォーマンスグループの「歌う海賊団ッ!」が登場し、児童らと一緒に歌ったり元気いっぱいのステージで盛り上げました。

入学した「新入生」たちは、4人の6年生が卒業するまで7回ほどの特別授業を行うほか、「歌う海賊団ッ!」は児童たちと一緒に歌詞を制作し、来年3月の卒業式にオリジナルソングを発表することになっています。