トップページ » 「県災害復旧技術アドバイザー制度」を創設
週間番組表
月~木曜日 金曜日
土曜日 日曜日
タイムテーブル

4月タイムテーブル

新しいタイムテーブルが出来ました!

CRT秋のレジャーマップ

秋のレジャーマップ

秋のレジャーマップが出来ました!

「県災害復旧技術アドバイザー制度」を創設

栃木県は21日、市と町に対し災害対応への支援や助言を行う「災害復旧技術アドバイザー制度」を創設したと発表しました。

この制度は、おととしの関東・東北豪雨を踏まえ、災害復旧事業の経験者が不足している市と町への支援の充実を図ろうと創設され、県土整備部を退職し、県土整備部長から認定された者がアドバイザーとなり、災害対応への支援と助言を行うものです。

災害復旧技術アドバイザーは、異常な天然現象により公共土木施設が被災した際、市と町の要請に基づき、とちぎ建設技術センターと連携し、ボランティアとして派遣されるということです。

23日、県庁で制度の創設と認定書授与式が行われます。