トップページ » 脱原発社会訴え宇都宮で集会とパレード開かれる
週間番組表
月~木曜日 金曜日
土曜日 日曜日
タイムテーブル

4月タイムテーブル

新しいタイムテーブルが出来ました!

CRT秋のレジャーマップ

秋のレジャーマップ

秋のレジャーマップが出来ました!

脱原発社会訴え宇都宮で集会とパレード開かれる

東京電力・福島第1原子力発電所の事故をきっかけに、原発のない社会を目指そうと市民グループが16日夜、宇都宮市内で集会を開きパレードを行いました。

東日本大震災の次の年から毎年、宇都宮市で大規模なパレードを行っている「さようなら原発栃木アクション」が主催したもので、今月13日に福島県を出発し、茨城県から栃木県内に入った20日の東京・代々木公園で行われる全国集会へとつなげるキャラバン隊も合流しました。

集会では、「原発の再稼働を認めず、速やかに原発に依存しない社会を実現させることを求める」というアピールが参加者全員の拍手で採択されました。

このあと、およそ300人の参加者は市内大通りを1キロにわたってパレードし、脱原発社会の実現を訴えました。